2020年7月22日水曜日

【 Fun k now BGM#2 Release! 】

Fun k nowなBGMのリリースです。

サムネイルダンスセッションに、、、

なんとToshi from Rhythmalism、参戦です!!!

北海道を代表するP-Funk DJ ToshiとのToshisセッションが実現!!!

55分のダンスサークル、、、凄いことになってます。。。汗

そして、純粋に最高なFunk BGM!!!

サムネイルダンス動画と共にお楽しみください⭐️


Dancers
Toshi (Rhythmalism/MACHINE GUN FUNK)
RikuStoneNonstop(ポソ)
Me too pop(nothing but feeling)
OBA (Rhythmalism/RhythmaticFunkMovement/鎌倉)

Track list
1   C+C Music Factory / Do You Wanna Get Funky-Got To Be Real
2   Quincy Jones Feat. Brandy & Heavy D / Rock With You
3   2Pac / All About U
4   Coolio / Fantastic Voyage
5   Black Machine / How Gee
6   Run-D.M.C. / Walk This Way
7   Will Smith / Gettin Jiggy Wit It
8   DJ Jazzy Jeff & The Fresh Price / Cant Wait To Be With You
9   Roger / Dont Stop
10  Quincy Jones Feat. Coolio / Stomp(Mousse T. Mix)
11  Oh-Well / Oh-Well
12  Dr Packer / Delightful Time
13  Bobby Brown / Humpin Around
14  Johnny Gill / Rub You The Right Way
15  Junior / Mama Used To Say
16  Stevie Wonder / Do I Do
17  James Brown / Living In America
18  Change / Paradise
19  Peaches & Herb / Freeway
20  Dynasty / Here I Am
21  D-Train / Keep On

▽▽▽▽▽▽
Project "Fun k now". 
Wanna connect the world with music and dance. 
In this project, we will create a channel to give you sick music with session videos of street dancers around the world.
We are looking for DJs and dancers all over the world who sympathize with this project and participate!!!

Production : Atelier Sixxx
Producer : IGA
Director : OBA
Sound produced : DJ Toshi (北海道)
Editor : Riku Iwasaki
Photo : RIku Iwasaki
Location : Takeshita Street (Harajuku Tokyo Japan


2020年7月15日水曜日

【 快を求める。 】

一列した言葉を読み解くには

想像力がいる。

そもそも、この文字も表記のひとつ。

学習した概念が無ければ、ただの線の連続。

僕ら人類は、線というカタチをカタとしチ(知)を得た。

学習してしまった脳みそは常に概念を求め続ける。

不可思議現象に出会っても必ず科学が証明する。

最近ではIT企業にメディテーションルーム。

昔の坊主に対して、百姓が言ったコトワザがある。

「座ってんだったら、働け。」

自然災害、電気系は止まる。

残るは、肉体労働。

その時に問われるは、

Keep it REAL.

もし目の前が完全に幻想世界だったら今すぐにもドコデモドア(スマホのことか?)

ただ、現実は厳しい。

労働は、厳しい。

ダンサーとして庭に入って、職人の世界を学んでいる。


相手は自然。

藝術は自然。

鞠庭の懸かり木。

能舞台の松。

霊木にかかるミ。

庭は、舞台。

Dancer In the Garden.

D.I.G.

手入れする先。

手を入れる意味。

掃除と建築。

破壊と創造。

吐く、吸う。

陰と陽。

快不快。

生と死。

ふつう。

ミドル。

平静心。

シュタイナーが問うた高次元意識。

40代までは精神的発言を控えた男。

木から学ぶ精神。

尽きるところ、快ち良い生活を送る。

快医学。

教えてもらったのは約6年前。

マゴコロオーナー しんじマン。

マイゴッドファーザーin鎌倉。

ただ、

人類の闇は深い。

失明の闇。

残るは悲壮感のみ。

それでも生きている今。

目の前生きる気力皆無。

真っ白な灰の如く。

音楽を聴くこともできない冥王星ノ夜。

ただし。

経験してないコトが。

もしかしたら、、、。

人は幸せに満ちていると踊らなくなるという。


舞踊学講義の教科書に書いてあった。

先ずは、此の体で踊ってみよう。

自分しか持たない此の体を。

道具の一つだと思って揺らす。

ヒトは、踊る。

そして、踊り会う。

セッションもする。

そこに笑顔があれば生きている喜びを感じる。


自分の顔は一生、自分の生目で見ることはできない。

あなたの目に映る、自分の目を見て認識が生まれた。

私を私と呼べるのは私しかいない。

超個人主義の向こうの大我。

タオタオタオ。

それでも生きる今に見る鏡。

その鏡に映ってる自分の顔。

快不快。

どっち。



笑顔だとパフォーマンスが上がるらしい。




OBA








ps.
写真は、僕が初めて踊ったクラブ 石川町のBRIDGE
なんと、裏側にまだ看板が生き残っていたのは奇跡!

2020年7月4日土曜日

【 Life is The Universe 】

人生は宇宙のようなものサ。

そこには太陽もあれば、月もある。

きづけばブラックホールまである。

どこまでも燃焼されていくエネルギー。

宇宙での生物の役割は、新陳代謝と聞いた。

すなわち熱の働きを求められている。

たしかにミクロ側に立つと理解する。

呼吸の意味。

ヴィパッサナー。

シッダールタが一番最初に説いた瞑想法。

吸う、吐く。

波うちぎわの光景。

見上げる夜空。

その目に映るのは宇宙。

今、事実この目で宇宙を見ているという自覚。

今ここ。

NOWHERE

その目に映る星空を眺めながら、

きづくと宇宙は同時に自分であることを知る。

事実、宇宙で生きてる。

事実、地球で生きてる。

この事実は、真実でもある。

僕らは、宇宙の中にある地球上で暮らしている。

Life is The Universe.

心は空

体は実

色即是空
空即是色

呼吸

体は森羅万象。

僕らは動物。

自然の一部。

神道の意味。

僕らは最も暗いブラックホールで泳げるのか。

そこに巻き込まれて闇の一部になるのか。

僕は、闇に飛び込む。

ブラックホールに飛び込む。

ヒトの闇は深い。

存在は明るく、

内面は暗いことが多いい。

自分は外側には見せていない闇がある。

みんなあるブラックホール。

そこに投げ込んで記憶から抹消すること。

大丈夫。

そう言ってもらいたい寝起きもある。

無理矢理にでも観る「紅の豚」。( 宮崎駿作 )

学ぶ、ジェントル。

その豚 ポルコ・ロッソに、悲壮感は無かった。

敵も可愛く面白かった。

持ちつ持たれつ。

感謝という言葉にいらつくほど擦り切れた疲労感。

忍耐は最強だとプレステ「モンスターファーム」で学んだ。

ただ、それでも一つだけ理解する。

すりきれても、すさまない。

ストリートダンサーに悲壮感は有りえない。

この宇宙。

ヒトと自然が共生し、平和な世となる踊り。

僕らは路上から踊りだすヒト。

此の一歩から舞は織りなさられる。

ササササササ。

one step one life

Life is The Universe

僕らダンサーは此の宇宙の下で踊り続ける。


OBA





▽Thats Feel Like This Music▽
銀河 / 原田郁子

2020年7月1日水曜日

【 Fun k now JAM - KAWASAKI 杉山神社 】




release on youtube



神社でFUNK!!!
Fun k nowBGMに次ぎJAMシリーズ開幕です!



Dancers
Me too pop
RikuStoneNonstop
Boogaloo NINJA
OBA



Track List
Snoop Dogg - G'd up(jnju remix)
jnju beats - let it poppin
Aaron Evo - Space Bella Coola
Temu - Check It


peaxe






2020年5月31日日曜日

「戦友 」




共に同じ時代を生きる友よ。
若かりし頃の俺たちは無責任だった。
何も守るべきものはなく、あるのは野望のみ。
振り返ることは一切なく、常に前を見ていた。
恐れるものはなく、日々を猛進していた。
お前の目を見ると、そこに自分を見た。
目を見合わせる度に、互いの核心を確認できた。
俺たちは間違っていない。
会うたびに、そう信じることができた。
戦友よ。
あの時の、お前は今もそこにいる。
空を見上げると同じ地球に生きていることを知る。
そのことを激しすぎる日常で忘れていた。
今も生きている戦友よ。
今の生き様を信じれているか。
俺は今もなお、不器用ではあるが自分の核心を確信している。
あのとき、喧嘩したことも互いに泣きあったことも忘れてはいない。
痛みや苦しみは結局、必ず笑い声に変わっていた。
俺はお前を信じている。
戦友よ。
今もなお、俺の目にはお前の核心が映る。
時は流れる。
夢のように全てが過去になる。
年を重ねて後ろを振り返ることが増えた。
年を重ねて傷が増え、恐れることを知った。
守るべきものができて、無責任ではなくなった。
かつての少年の僕らは、いつしか大人になった。
戦友よ。
かつての俺らがバカにしていた大人は苦労していること。
年を重ねて知ったよな。
ある程度の仕事ができて、それに腰をかけている多数の大人。
彼らにも幸福があることを知った。
ただ、戦友よ。
俺らは大人になっても、変えれない核心がある。
芸術は無条件であるべきだ。
今日も戦っている、戦友よ。
幸あれ。

今、目に映る君の目の中に俺はいる。
今、目に映る俺の目の中に君はいる。

変えれない核心を生涯、互いの目の内で確かめ合えるだろう。

戦友よ。
夜は眠れ。

お休みなさい。

2020年5月16日土曜日

【 0 】


夢の中で出会える人がいる。

夢の中で出会っているとき。

まるで当然のような身振り。

夢の感覚がない夢の世界で。

僕は、貴方と出会う。

濃紺な世界に黄金色。

まるでピースタバコ。

ロイヤルな世界の住人。

僕は、貴方に憧れた。

黄昏時の一番星。

夕日が落ちて深く知る。

濃紺の空に一点の星。

光り輝く一番星。

鋭角な波形を放つ光。

そのトゲは僕の目に突き刺さる。

届いている何億光年先の光。

僕の目に届いている貴方の光。

夢の中で出会う貴方は一番星と同じ。

暗がりの先で出会う。

濃紺な世界の黄金色。

アンドロメダ。

冥王星の世界。

銀河系の身体。

細胞宇宙の旋回。

踊りの新陳代謝。

星と星。

細胞と細胞。

菌と菌。

ウィルスと人間。

波と生物。

樹木と犬。

生と死。

表裏。

陰陽。

陰が夢なら。

陽は世の中。

陰が夢。

陽が世。

表裏一体。

タオの世界。

夢は非現実。

世は現実。

表裏一体。

非現一体。

色即是空。

空即是色。

夢でも世でも一体ならば。

僕は、夢の中で貴方と出会った。

そのことは幻ではない。

否、即幻想。

全てが幻想。

全てが現実。

表裏一体。

幻即現実。

現実即幻。

僕の夢で出会った彼は言った。

全てが偶然という考えが好き。

素敵ですね、と僕は答えた。




OBA